2015年05月02日

ブルガリ マン インブラック EDP・SP 60ml

BVLGARI MAN IN BLACK EAU DE PARFUM SPRAY 60ml


イタリアのハイ・ジュエラーとして揺るぎないプレステージを輝かせている「ブルガリ」。銀細工職人のソティリオ・ブルガリによって、1884年に立ち上げられ、2014年で130年をむかえた歴史的なハイ・ジュエラーです。自然をモチーフにした華美な宝飾デザインとは一線を画し、ギリシャ・ローマの様式やルネッサンス様式を取り入れた硬派なデザインで、ワン・アンド・オンリーの個性を持つまでにいたりました。

こちらはそんなブルガリのフレグランス・ラインから、2014年に発売されたメンズ香水です。オリジナルは2010年の「ブルガリ・マン」で、今回の作品はそのアレンジ・ヴァージョンとなっております。ちなみに1998年に発売された「ブルガリ・ブラック」とは異なる商品ですので、おまちがいありませんように。香りはアロマティック・スパイシー・レザリーの、エッジの効いた香調がベース。濃厚なオリエンタル・ウッディーのオリジナルとはひと味違ったアイテムに仕上げられております。

ラム・アコードやスパイス・アコードなどが、ビター・スウィートなスパイシー・アロマティックを香り立たせるトップから、 レザー・アコード、チュベローズ、イリス・アブソリュートなどが、パウダリーなスウィートの中にレザーのドライなアクセントを効かせた、フローラル・レザリーを湧き立たせるミドルへ。
ラストはベンゾイン、トンカビーンズ、ガイアック・ウッドなどが、マイルドなウッディー・スウィートを香らせて、奥深くセクシーなマンリー・セダクションをアピールしてくれそうです。

基本的にはスパイシー・ウッディーがメインですが、ラム酒やレザーといったブレンドの妙で、香りに個性的な広がりを与えていて、洗練されたクラシカル・モダンを描き出しております。香水通好みの一品で、秋冬のシーズンにベスト・マッチするでしょう。スーツやジャケットのスタイルにあわせるとピッタリきそうです。

ハイ・ジュエラーにふさわしい、ボトル&ボックスのデザインも目を惹きますね。ボトルは、ブラックとブロンズのカラーがとってもノーブルな印象。インテリアとしてもすばらしい風情です。

posted by hiromi at 03:49| Comment(0) | 香水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: